ヨガとは?

ハリウッド女優やセレブの間で人気を博し、日本にやってきたヨガ。
なんとなく、美容や健康のイメージが強いかもしれません。
もちろん、ヨガは内側からあなたを美しく健康にしてくれますが、
それ以外にも様々な魅力があります。
そもそもヨガとはなんなのでしょう?
ヨガの語源となったサンスクリット語の「yuj」は、馬車と馬をつなぐ”くびき”のことで、 ここから派生してyogaという言葉が生まれました。
意味は、「つながる」「調和」「コントロールする」などで、これがヨガの根本でもあります。
現在ではダイエットや健康法としてもブームとなっているヨガですが、本来の目的は「苦痛 からの解放=快適で安定した心を作ること」にありました。
心と身体は根底で深く結びつ いていて、互いに連動して動いていると考えたヨガの行者たちは、姿勢をコントロールする ことで、間接的に心を操ろうとしたのです。
簡単に言えば、最小限の力で姿勢を正すという こと。
余分な力みは精神的な力みを引き起こし、逆に気のたるみは背骨のたるみとなって 姿勢に現れる。
だから、不必要に緊張しないように、ほんの少しの力だけを使って背骨を 理想的なラインで伸ばす。これを究極まで突き詰めることで心の統制をはかる。
これが初期のヨーガ、つまり瞑想を深める方針だったのです。
心身のリラックス効果、アンチエイジング効果、ダイエット効果、姿勢改善や腰痛改善など、 ヨガをすることで得られる効果はさまざまです。
実際にniimaでも、「ヨガをはじめてから旦那さんと喧嘩することが減った」 「食欲をコントロールできるようになって半年で10kgも痩せた」「頭が冴えるようになり、 仕事の効率がよくなった」「肌の調子がよくなってお化粧のりがいい」など嬉しいお声を たくさんいただいています。
効果はひとそれぞれですが、皆様に共通するのが、充実した 毎日を送っていらっしゃるということです。

まずは、体験していただきましょう。ヨガのなかでもっとも大切にしていること、それは呼吸です。 一度聞いてる音楽や、テレビも消して、全身の力を抜き、できるだけなにも考えず無になりましょう。 画面から目を離して、目をつぶってそして大きく空気でお腹がいっぱいになるくらい息を吸ってみてください。 そして、今吸った空気を全部はいてみましょう。もう一度吸って、吐いて。目を開けてください。
ちょっと、体のなかのなにかが変わったような気がしませんか?それは気のせいではありません。 呼吸をコントロールし、整えるということは、心の乱れを整え、感情をもコントロールすることにつながっていると言われています。 身体中に酸素がいきわたり、もやもやしていたものがすっきりしたり、血液の循環が良くなったり、 姿勢が変わったり、いつも何気なくしている呼吸ひとつで、体のなかの様々なものが動き出すのです。
この呼吸に、ポーズを組み合わせることで、体に不思議な変化が実感できます。

レッスン紹介

アロマリラックスヨガ

深く安らかな眠りを。
美人は寝ている間につくられる。

朝ヨガ

毎日に新習慣。朝からヨガは三文の得!

はじめてのヨガ

ヨガで変わるココロとカラダ。
はじめてのヨガの世界を体感。

リラックスヨガ

ココロとカラダと向き合い、
日常を忘れてゆとりを持つ。

ストレッチヨガ

むくみを解消。カラダをほぐし、全身のバランスを整える。

アンチエイジングヨガ

カラダの中から変えていく。
変わらないために変わり続ける。

サポートヨガ

ひとつのポーズに時間をかけ、
正しいアーサナへ導きます。

リフレッシュヨガ

ヨガで心身ともにリフレッシュ。
軽くなるカラダを実感。

ベーシックヨガ

様々なポーズに挑戦し、ヨガを深めたいあなたに。

ヨガ教室検索はYOGA ROOMヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation