ピラティスメインビジュアル

ピラティスとは?

実際ピラティスってそもそもなんなのでしょう?
今でこそトレーニングイメージが
強いピラティスですが、
もともとはリハビリとしてはじまったものでした。
そもそもピラティスとはなんなのでしょう?
もともと、負傷した兵士のリハビリとして開発されたピラティスは、老若男女問わずはじめ ていただけます。リハビリとして、始まったピラティスは、いかに体に負担がかからずに、 回復させるかという考えのもとできているので、とても効率的に体を鍛えることができると 言われています。呼吸や体の動き、体の奥深くにある筋肉(コアの筋肉)を意識しながら 行うため、自分の体の見えない部分がイメージできるようになります。その結果、 体の中心に”芯”が1本通ったようなきれいな骨格を維持することが可能になるわけです。
もともと、ピラティスはヨガを参考に考案されたトレーニングなので、はじめて見る方は違い がわからないかもしれません。最終的に心身を整え、健康な体をつくるというのは同じで すが、やり方も目的も呼吸法も大きくちがいます。たとえばヨガは心に深くアプローチして いきますが、ピラティスは体の芯の部分に深くアプローチすることで心も体も健康になるこ とを目的としています。ヨガは心を無にしてリラックスしながら行いますが、ピラティスでは 体の見えない部分をイメージしながら頭を使って体を動かすので、終わった後はすっきりと した感覚になります。またヨガは、ポーズを取った状態で静止することがおおいですが、 ピラティスは常に動いています。ヨガは立ったり、座ったり全身を使うポーズがおおいです が、ピラティスは基本的に寝ながらできるエクササイズです。ヨガはリラックスを重視した 腹式呼吸で行いますが、ピラティスではより効率的に体を鍛えられる胸式呼吸を行います。
柔らかくしなやかな体と安定した精神を求める方にはヨガが、程よく引き締まった健康な 体を求める方にはピラティスがおすすめですが、niimaでは、ヨガもピラティスも自由に 選ぶことができるので、両方を行うことをおすすめしています。
ピラティスでは、コアを意識して行います。
“コア”とは、尾てい骨から頭蓋骨までを貫く1本のライン(脊椎)と骨盤周辺の骨格や筋肉 のこと。このコアの筋肉を安定させバランスよく使えるように鍛えると、1本”芯”の通った 美しい姿勢が保てるようになり、その結果、姿勢がよくなり、美しい体のラインができます。
体が本来あるべき形に戻ると、自然と無駄な贅肉が消えていき、体におこっていた不調も 改善します。また、代謝があがるので、太りにくく痩せやすい体を作ることができると言わ れています。もともとリハビリとして行われていたものですので、体幹の強化、関節の強化 にもつながり、転倒防止や怪我の予防にもなります。実際、ピラティスを受けてくださる 年配のお客様もいらっしゃいますが、皆様とても元気で生き生きとしておられます。 またピラティスの呼吸や筋肉の使い方を普段の生活で意識するようになり、「体のライン が変わった」「免疫力がつき風邪や病気になりにくくなった」というお声も頂いております。 「いままで何をしても続かなかったけど、ピラティスは続けられている」と、もうniimaの オープン以来ずっと通ってくださっているお客様もいらっしゃいます。

まずは体験してみましょう。ピラティスでは、姿勢と呼吸が重要になります。 リラックスを重視したヨガの腹式呼吸とはちがい、ピラティスでは効果的にインナーマッスルを鍛えることができる 胸式呼吸で行います。胸式呼吸を完璧にマスターすると、それだけでも基礎代謝があがりますよ。 まず、姿勢を整えます。足を握りこぶし一つ分くらい入る隙間をあけてまっすぐ立ちます。腰骨に両手首をあて親指と 人差し指で腰骨と恥骨を結ぶ逆三角形をつくり、その三角形が床と垂直になるようにすると骨盤の位置が整います。 次は鎖骨に手をあて、そのまま肩をなぞるようにすべらし、両肩に届いたら、そのまま手 を下に降ろします。では、いまある息を全て吐ききって、苦しくなるまで、お腹がぺったんこになるまで、吐き切ります。 おへそを内側にひきこみ、お腹を薄い状態にしたら、そのままお腹を膨らまさないように、肋骨が横に広がる感覚で、 鼻から息を吸い込みます。今度は口から細く長く息を吐きます。このとき、上から順番に体を薄くしていき、 下っ腹までひきこんだら、お尻の穴をキュッとしめます。 これをワンセットとし、呼吸を続けながらトレーニングを行います。この胸式呼吸では交感神経の働きを活発にさせ るため筋肉が緊張した状態になり、体に負荷を与えることで呼吸だけでも効果的にインナーマッスルを鍛えることが 可能になります。これがメリハリのある引き締まったボディをつくるのに、最適なトレーニングです。

レッスン紹介

はじめてのピラティス

ピラティスってなに?から始める基本レッスン

朝の健康活動

加齢にともなう筋力の衰えを改善する。
はじめての方にも簡単なピラティスです。

ストレッチピラティス

ストレッチボールを使い、体の歪みを整えます。

デトックスピラティス

体の老廃物を流し、痩せやすく太りにくい体に。

アロマナイトピラティス

日常を忘れた癒しとピラティスで効果を最大限に生かす。

ベーシックピラティス

自分の体をコントロールする力を養う。

美スタイルピラティス

しなやかでメリハリのあるスタイルを目指す。

ピラティス申し込み案内
ヨガ教室検索はYOGA ROOMヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation ヨガ教室検索はYogaStation